スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
★チキンラタトゥイユ★

先日の夕食に作ったチキンラタトゥイユ
できたてもいいけれど、一晩経ったほうが味がなじんで美味しいので
多めに作って、翌日パスタに添えたり
ご飯にのせてどんぶり風にしたりしています。

チキンラタトゥイユ

ラタトゥイユもスパイスで風味良く美味しくなりますよね♪

スパイス



★★★レシピ★★★


<材料>4人分

・玉ねぎ     1個
・なす      2個
・ピーマン    3個
・鶏胸肉     1枚
・カットトマト缶 1缶
・オリーブ油   大さじ3
・にんにく(チューブ入り)
         3cm
・コンソメの素  1個
・ローリエ    1枚
・タイム     少々
・バジル     少々
・オレガノ    少々
・ブラックペパー 適量
・砂糖      小さじ1
・塩       少々

<つくりかた>

1 たまねぎ、ナス、ピーマンは1~2cm角に切る。
  鶏肉は一口大に切り、塩コショー(分量外)をまぶす。
2 厚手の鍋に、オリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、香りがしてきたら
  鶏肉を加えて表面の色が変わるまで炒める。
3 鶏肉を鍋の隅に寄せて、玉ねぎを加え炒める。ピーマン、ナスを加えて
 さらに炒める。
  野菜がしんなりしたら、トマト缶、コンソメの素、ローリエ、タイム、オレガノ、
  バジルを加えてひと混ぜして、蓋をして弱火で20分程煮る。
 (途中、焦げないように様子を見て混ぜる。)
4 最後に砂糖、ブラックペパー、塩で味をととのえる。

       







去年飼っていたカブトムシが45個の卵を産み、
数人のお友達にあげて、我が家に残った21匹のカブトムシの幼虫達。



2個の飼育ケースに分けて育てているのですが、5月の入ってから、
次々と蛹室を作り始め蛹になってきました。



あとのお話は写真付きの為、
見たい方は左下『続きを読む』をクリックして下さいね♪
苦手な方はスルーしてください。





スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使





ケース外側からも蛹のお部屋がいくつも見えます♪

飼育ケース飼育ケース


飼育ケースに10匹ほど入っているというのは、
幼虫達にとっても、かなり窮屈だったと思います。
一匹、蛹室を作りそびれた幼虫が
土の中から出てきてそのまま前蛹になりかけていたので
トイレットペパーの芯で人工蛹室を作り
そこに入れてあげました。
そしたら、先日その幼虫が皮を脱いで、
蛹に変化する瞬間を見ることができました♪
これにはゴロちゃんドッキドキ!!!

『幼虫君がんばれ!』
『オスかな?』
『メスかな?』
『お母さん!カメラカメラ!』

しっかりと皮を脱ぎ蛹になるまでを見届けました♪
図鑑でしか見たことがない蛹化の様子をじっくり見ることができて
ゴロちゃんかなり大興奮でした^^

カブトムシ蛹

図書館で、冬の間は借りることのなかったカブトムシの本を
最近になってまたよく借りてくるようになりました♪
『今度は成虫になるところが見たいなぁ♪』
と言っています^^




参加しています(*^ー^)ノ
スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使


05/22 06:03 | お料理 | CM:1 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://tairu.blog58.fc2.com/tb.php/1267-39bd182c
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 みんりん All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。